TOP
スチールパーティション
アルミルパーティション
ローパーティション
OAフロアー
内装・設備工事
パネパネ
仕事の流れ・進め方
導入事例
施工実績
会社案内
協力業者募集
サイトマップ
お問い合わせフォーム
採用情報
現在、オフィスのネットワーク化が急速に進んでいます。さまざまなOA機器が導入されている現代のオフィスでは、さまざまなOAフロアーの悩みがでてきます。

オフィス内を我が物顔で縦横無尽に走っている各種の配線は、見た目だけでなく、機器の故障や誤動作も起こしかねません。

そこで、OAフロアーを上手に活用して、オフィスをすっきりしてみてはいかがでしょうか!

ユニックスは下地からカーペットまでロープライスで施工致します。

OAフロアー施工例
≪ OAフロアーの特徴 ≫
樹脂製下地材(H50/H75/H100)配線のボリュームにて選定(レベル調整不可)
通常置敷タイプでランダムに配線が出来るタイプとダクトタイプがある
鋼製下地材アジャスタータイプ(レベル調整可)
仕上げ材はほとんどがタイルカーペットを使用(用途により樹脂タイルを使用)
コンセントの取出しはOAタップを使う例が多い
樹脂パネル H50・250*250/枚
置敷きタイプ
ランダム
配線式
50u〜 u \4,500-より
樹脂パネル H40・500*500/枚
置敷きタイプ
ダクト
配線式
50u〜 u \5,800-より
鋼製パネル H50〜H100・500*500/枚 独立支柱
タイプ
50u〜 u \7,500-より
タイルカーペット 東リGA-100
定価u/8,200-
500*500 50u〜 u \2,200-より
樹脂パネル用
カマチ
アルミ型材・H50・H75・H100 H50用 L=2000 1SET \8,000-より
樹脂パネル用
スロープ
アルミ型材・H50・H75・H100 H50用 L=1300 1SET \16,500-より
※(施工費含)運搬・搬入費は、別途実費を申し受けます
上に戻ります
Copy right (C) U N I X , inc. all rights reserved.